栖処
移動(*'-')ノ でも残すの!だってテンプレ可愛い;
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カルメン
2007年 01月 14日 (日) 19:05 | 編集
フラメンコのシーンが印象的な気がする。
最初は面白かった。
ドン・ホセが好みじゃなかった。
会話の少ない映画かなと…ただ無口なだけかも。
→ "カルメン" の続きを読む
スポンサーサイト
緑の館
2006年 04月 29日 (土) 23:42 | 編集
ちくま文庫の「緑の館」到着。
24日くらいだったけど…きゃー(>_<)
ちょろっと中を覗いてみたり…きゃーきゃー(>_<)(変態…

えー。
緑の館は最初に偕成社の少女世界文学全集のを読んではまる。
次にヘップバーンの映画でどっかーんとショック。
同じ時期かな…に岩波文庫を読んで新たなショック。
そしてちくま文庫が到着(>_<)
これのおかげでショックの回復しないかなーと願う…!

で、ちくま文庫はまだ蛇に噛まれたあたりのとこなので分からないけども…
偕成社の少女世界文学全集のやつが一番お気に入り。
だから新しいの欲しい…って思ったけど…緑の館って、どこもここも絶版…!ごふっ
というわけで、だいぶくたびれてる…というか、古くて表紙のタイトルすらよく見えない…ハードカバー…がお宝のまま…(お宝?
ちくま文庫のが気に入ることを切に願う(>_<)
だって持ち運ぶのには大きいし重いし、何より壊しそうで怖いんだもんさ…
でも、ちくま文庫のがよくなっても結局これも絶版だからあんまり意味ないような…ないような…

とりあえず、ちくま文庫の表記はリマじゃなくてリーマなのでちょっと期待。
最初が偕成社だったから自分の中でそれが基準になってるだけだけど…
第四解剖室
2006年 04月 20日 (木) 21:56 | 編集
むむ。
→ "第四解剖室" の続きを読む
ポー!
2006年 03月 16日 (木) 22:56 | 編集
ポーの一族を読み返した数日間(>_<)きゃー
→ "ポー!" の続きを読む
copyright (C) 栖処 all rights reserved. designed by polepole...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。